産後太りの解消には酵素ダイエットを推奨する理由

産後太りの解消は酵素ダイエットがおすすめ

産後いつまでたっても体重が減らない・戻らない場合、それは産後太りかもしれません。早々に対処していかないと、さらに太りやすい体質を招くので「産後太りかも?」と思うのなら、今すぐ産後ダイエットを始めましょう。

産後ダイエットするなら酵素を使ったダイエットがオススメですよ。その理由も合わせて説明していきますね。

産後ダイエットは普通のダイエットはちょっと違う

普通のダイエットの場合、食事を1食抜いたりカロリーのない食品に置き換えたり、ジョギングやマラソンなど体を動かしていれば、割と簡単に減量できるものですよね。

しかし、産後ダイエットでは「食事を抜く」などという極端な食制限はNG。さらに、激しい運動もNG。乳児を抱えてジョギングしたりはできませんよね。

乳児を見てくれる人がいたとしてもやってはいけません。それは、ママの体力が妊娠前の状態に戻っていないから。

出産すると、お腹がぺちゃんこになって妊娠前に戻ったと錯覚しがちですが、実は長い妊娠期間を過ごす間に体力・筋力は著しく低下しています。

そんな体で、妊娠前にできていた運動をしようとしても、体力が持たずにすぐにスタミナ切れしてしまいます。そんな状態になってからでは、赤ちゃんのお世話もできるわけがありませんよね。

まずは体力・基礎代謝を戻すことが重要

そうなんです。産後ダイエットをする前には、ダイエットができるだけの体力をつけることが先決。底辺スレスレまで落ちてしまった基礎代謝を戻すことができれば、妊娠中に太りやすくなってしまった体質を、太りにくい体質へと改善することができます。

産後ダイエットでは、出産で緩んだ骨盤を正しい位置に戻してあげることも大切。歪んだ骨盤は余計な皮下脂肪を蓄えやすいので、骨盤ケアを一切していないのなら今すぐ骨盤を整えてあげましょう。

骨盤が歪んだままでいると、骨盤が支えている内臓も正しい位置にいられず代謝が落ちる原因となるんです。骨盤をしっかり元の位置に戻したうえで、酵素を積極的に摂る生活を心がけていきましょう。

酵素は産後太りした体を戻すのに必要不可欠

酵素といえば、もともと私たちの体内に存在し食べたものを消化し、エネルギー代謝に変える働きがある、生きるためには必要不可欠なもの。

今、呼吸をしたり文章を読んだり頭で考えたりするのにも、酵素が関係しているのです。酵素は生きるうえでは欠かせない存在ですが、年を重ねると同時に生産数が減っていきます。

年を重ねると、若い時と同じ量食べても太りやすくなるのは酵素が減っていることが原因なんです。このほかにも酵素が不足することで便秘になりやすかったりもします。

そこで、食物酵素を積極的に摂って、体内にある酵素の数を補うことができれば、基礎代謝の高い健康的な体質に導くことができます。

食物酵素は、生の野菜・果物・肉や発酵食品に含まれていますが、酵素サプリや酵素ドリンクなど、酵素に特化した健康補助食品からも摂取することが可能ですよ。